0


0

私はQNX OSと共通しているので、起動時にideドライバの引数を変更できます。 私はフラッシュカードをマウントするjfsファイルシステムのためにLinuxカーネルで始める引数を変更したかった。 私はこの情報のための良いウェブソースを見つけることができないようですが、私はそれを正しく「グーグル」していないと確信しています。

jfs / ideドライバで利用可能なさまざまなオプションは何ですか?また現在実行中のドライバ用にそれらをどこで変更しますか?

ありがとう、私はこれが正確にはプログラミングではないことをお詫び申し上げますが、私がプログラミングの質問をするときこのサイトは常に素晴らしい答えを出します。

3 Answer


0


さて、私はやっとそれが/ etc / fstabファイルで定義されていることを知りました。 今私はちょうどどんなオプションが利用可能であり、コンパクトフラッシュカードに最適であるかを調べる必要があります。


0


ほとんどのファイルシステムのオプションは、 "mount"のマンページに示されています。

ataドライバにはさまざまな調整パラメータもあります。 あなたはおそらく "hdparm"を使ってリアルタイムでこれらを変更することができます。

いくつかのオプションはファイルシステム作成時オプションであるかもしれません、その場合mkfsはそれらを文書化するでしょう。

関連するmanページを見てください。


0


jfsにオプションを渡したい場合は、grub.confまたはlilo.confファイルで指定されているカーネルブートラインの一部としてそれらを渡す必要があります。 サポートされているオプションは、カーネルソースのDocumentation /ディレクトリ、またはjfsソース自体にあります。

推奨されるマウントオプションに関しては、mount(8)のmanページを見る必要があります。 私は_noatime、nodirtime_を最低限でお勧めします。 デフォルトは_atime_で、ファイルを見るたびにファイルiノードが更新されます。