2


4

エンドユーザーが既存のSqlServer Analysis Serviceキューブに対して "クエリ"を実行するためのより簡単なインターフェイスはありますか。 私は、キューブをデプロイし、ユーザーがBIDSよりも単純なインターフェースを介してデータを操作できるようにする方法を探しています。 これでも可能ですか?

7 Answer


7


私もExcelをお勧めします。 それはあなたのユーザがとにかくなじみのある環境であり、彼らはどんな新しいインタフェースも学ぶことなく追加の分析(合計など)を実行することができるでしょう。

ただし、データをExcelに取り込む方法として、ピボットテーブルに対してはお勧めします。 私はかつてピボットテーブルを使ったプロジェクトに取り組んでいましたが、それは不潔な悪夢でした。 最近のバージョンのOfficeには、OLAPデータをExcelに取り込むことができる "SQL Server Analysis Services用Microsoft Office Excelアドイン"と呼ばれるわずかに異なるツールがあります。 http://www.microsoft.com/downloads/details.aspx?FamilyId=DAE82128-9F21-475D-88A4-4B6E6C069FF0をダウンロードしました


1


そのためにピボットテーブルでExcelを使用することができます。クエリを記述する必要はまったくなく、必要なすべてのデータにドリルダウンできます。


1


いくつかのエンドユーザーレポート作成ツールがあります。

私たちのツール - RSinteractは、かなり安くて効果的です。 AJAXy Webインターフェースを使用しているため、クライアントにインストールする必要はなく、他のツールと同様のドラッグアンドドロップ機能を備えています。 30日間の評価もあります。


1


たくさんのツールがあります。 不完全な概要はここで見つけることができます:http://www.ssas-info.com/analysis-services-client-tools-frontend


0


Dundasには、ディメンション/階層/メジャーをドラッグアンドドロップしてチャートやグリッドなどのビジュアライゼーションを作成できる一連のツールがあります。 製品名はASP.NET Enterprise Edition用のDundasチャートで、無料のデモがあります。

ProClarityにも一連のツールがありました。 どのようにしてこれらのツールを入手できるのかわからないが、それらは現在MSDNの一部であると私は思う。


0


Jayが述べたように、キューブをクエリするために使用できるクライアントツールがいくつかあります。これを使用すると、アドホッククエリのためにディメンションをドラッグアンドドロップできます。

ProClarityはMicrosoftに買収されており、ほとんどの機能はPerformancePointに組み込まれています。

Panorama Software(Analysis Servicesの元の開発者)はまた、彼らのNovaView製品へのアクセスを提供します。


0


もう1つのオプションは、Report Builderです。これは、SQL Serverに無償で付属しています。 SQL Server 2005のバージョンは少々ぎこちないですが、SQL Server 2008の新しいリリースははるかにうまく機能するようです。

アドホッククエリに勝るほど柔軟ではありませんが、シナリオによっては非常に便利です。