2


0

Eclipse 3.6(Helios)用のGlassFishプラグインをダウンロードする場所

Eclipse 3.6(Helios)用のGlassFishプラグインのダウンロードを手伝ってください。

Eclipseの新しいソフトウェアインストールで「https://ajax.dev.java.net/eclipse」のURLを試しましたが、機能せず、「1つ以上の必要なアイテムが見つからなかったためインストールを完了できません」と表示されます。 'エラー

よろしく

2 Answer


3


2011年1月現在、最も簡単な方法は、Eclipse Marketplaceからインストールすることです。

  • [Eclipse Marketplace …​]を選択します([ヘルプ]メニューの[ Windows)

  • 「Eclipse Marketplace」カタログを選択してください

  • [検索]ペインの[検索]テキストボックスに「Glassfish」と入力します。

  • 「GlassFish Tools Bundle for Eclipse」(古いプラグインではなく)を探し、 [インストール]ボタンをクリックします。

残りは通常のプラグインのインストールと同じです。

'' '' '

配布は変更されています。 今のところ、新しい更新サイトがあります。 公式発表の詳細:http://blogs.oracle.com/theaquarium/entry/eclipse_3_6_helios_glassfish

_ _ Eclipse開発者の以前のバージョンでは、GlassFish Tools Bundle for Eclipse(オールインワンバンドル)を使用するか、あらかじめ配線されたソフトウェアサイトを使用してGlassFishプラグインを追加するかを選択できましたが、当面は少し複雑ですこの3.6 / Heliosリリースと一緒に。 +以下が必要です:

  • * http://download.java.net/glassfish/eclipse/helios*を新規として追加します ソフトウェアサイト( preferences> install / update> Available Software Site)および

  • プラグインをインストールします( Help> Install New Plugin確認しながら 「カテゴリ別のアイテムのグループ化」はオフになっています

すぐにこの機能はhttp://marketplace.eclipse.org/content/oracle-enterprise-pack-eclipse[Eclipse marketplace(チェックアウト)]にあり、長期的にはGlassFishプラグインはhttp://www.oracle.com/technology/software/products/oepe/index.html[Oracle Enterprise Pack for Eclipse(OEPE)]。 +最後に、プラグインの入手方法に関係なく、完全なJava EE(5&6)javadocsが付属することに注意してください。 +フィードバックとバグレポートはhttps://glassfishplugins.dev.java.net/[glassfishplugins.dev.java.net]にアクセスしてください。 _ _

'' '' '

https://glassfish.dev.java.net/servlets/ReadMsg?list=users&msgNo=47693 [メーリングリスト]から、さらなる確認:

_ _ まず、プラグインをホストするために使用した以前の更新サイトは、Eclipse 3.5バージョン用に維持されています。 ただし、Eclipse 3.6では機能しません。

GlassFishプラグインバイナリは、Eclipse OEPE用のOracle Enterprise Packに移行されています。 この更新サイトは数日中に公開されます…​ +一方、Eclipse 3.6用のGlassFishサーバーアダプターのプロモートビルドの更新サイトを登録できます。 _ _

http://download.java.net/glassfish/eclipse/helios

_ この更新サイトをEclipse 3.6に登録した後、「カテゴリ別にアイテムをグループ化」というチェックボックスをクリックしてプラグインを確認してください +現在、3つのプラグインを提供しています: _

  • GlassFishサーバーの場合は1(2.x、3.0、3.0.1、および夜間3.1)

  • Java EE 5 javadocの場合は1(Java Editorコードで利用可能) 完了とヘルプメニュー)

  • Java EE 6 javadocの場合は1(Java Editorコードで利用可能) 完了とヘルプメニュー)。

_ そのため、Oracle OEPEの公式リリースを待つ(http://marketplace.eclipse.org/content/oracle-enterprise-pack-eclipseで追跡できます)か、今のところ開発者/早期アクセスの更新サイトを使用できます。 _