2


1

文字列からwstringへの変換により、úがエンコードを失います

「string」である変数「filepath」には、値「Música」が含まれています。 次のようなコードがあります。

wstring fp(filepath.length(), L' ');
copy(filepath.begin(), filepath.end(), fp.begin());

「fp」には値「M?sica」が含まれます。 ú文字のエンコーディングを失うことなく、「filepath」を「fp」に変換するにはどうすればよいですか?

2 Answer


1


関数MultiByteToWideCharを使用します。

サンプルコード

std::string toStdString(const std::wstring& s, UINT32 codePage)
{
    unsigned int bufferSize = (unsigned int)s.length()+1;
    char* pBuffer = new char[bufferSize];
    memset(pBuffer, 0, bufferSize);
    WideCharToMultiByte(codePage, 0, s.c_str(), (int)s.length(), pBuffer, bufferSize, NULL, NULL);
    std::string retVal = pBuffer;
    delete[] pBuffer;
    return retVal;
}

std::wstring toStdWString(const std::string& s, UINT32 codePage)
{
    unsigned int bufferSize = (unsigned int)s.length()+1;
    WCHAR* pBuffer = new WCHAR[bufferSize];
    memset(pBuffer, 0, bufferSize*sizeof(WCHAR));
    MultiByteToWideChar(codePage, 0, s.c_str(), (int)s.length(), pBuffer, bufferSize);
    std::wstring retVal = pBuffer;
    delete[] pBuffer;
    return retVal;
}


0


MFCを使用しているため、http://msdn.microsoft.com/en-us/library/87zae4a3(VS.80).aspx [ATL文字列変換マクロ]にアクセスできます。

これにより、変換と比較が大幅に簡素化されます。 「MultiByteToWideChar」を使用します。 `filepath`がシステムのデフォルトコードページでエンコードされていると仮定すると、これはトリックを行うはずです:

CA2W wideFilepath(filepath.c_str());
wstring fp(static_cast(wideFilepath));

システムのデフォルトのコードページで「filepath」が_not_の場合(UTF-8だとしましょう)、変換元のエンコーディングを指定できます:

CA2W wideFilepath(filepath.c_str(), CP_UTF8);
wstring fp(static_cast(wideFilepath));
逆に、 `std

wstring`から` std :: string`に変換するには、次のようにします。

// Convert from wide (UTF-16) to UTF-8
CW2A utf8Filepath(fp.c_str(), CP_UTF8);
string utf8Fp(static_cast(utf8Filepath));

// Or, convert from wide (UTF-16) to your system's default code page.
CW2A narrowFilepath(fp.c_str(), CP_UTF8);
string narrowFp(static_cast(narrowFilepath));